2018年6月18日月曜日

終わりなき「顧客満足」、ディズニーシー拡張は起爆剤になるか

4月で開園35周年を迎えた東京ディズニーリゾート(TDR)。1983年の東京ディズニーランド(TDL)開園以来、新型アトラクションの導入やイベントの刷新をほぼ毎年続け、累計7億人を超える来園者に夢と感動を与えてきた。一方で国内外でテーマパークの競争が激しくなっている。さらに来園者の混雑などで顧客満足度も低下傾向にある。今回発表した東京ディズニーシー(TDS)の大規模拡張計画は、ハード・ソフトの両面を進化させる起爆剤になるか。
続きは

大阪で震度6弱の地震、主な企業への影響

・パナソニック<6752.T> パナソニックライティングデバイス高槻工場(大阪府高槻市、電球など製造)とコネクティッドソリューションズ社の門真工場(大阪府門真市)が稼働停止中(午前10半現在)。
・シャープ<6753.T> 鴻海精密工業<2317.TW>と共同運営する液晶工場「堺ディスプレイプロダクト」(大阪府堺市)の稼働を停止したが、安全確認は取れており、順次稼働を再開している。
・ダイハツ工業 池田工場(大阪府池田市、「ブーン」など製造)、京都工場(京都府乙訓郡、「ムーブ」など製造)が稼働停止中。
・ホンダ<7267.T> 鈴鹿製作所(三重県鈴鹿市)が安全確認のため一時稼働を停止したが、現在は再開。
・三菱自動車工業<7211.T> 京都工場(京都市右京区)と滋賀工場(滋賀県湖南市)の稼働を停止したが、安全確認ができたラインから徐々に再開し、午前10時半に全面復帰。
・クボタ<6326.T> 枚方製造所(大阪府枚方市、小型建設機械など製造)が稼働停止中。何もなければあす稼働再開へ。阪神工場(兵庫県尼崎市、水道用パイプなど製造)稼働停止中、大きな被害確認されていないが、再開まで数日かかる可能性も。
・ダイキン工業<6367.T> 淀川製作所(大阪府摂津市、フッ素化学製品など製造)は安全確認は取れているが余震のおそれもあり操業停止中。金岡工場(大阪府堺市、業務用エアコンなど製造)稼働停止していたが、すでに再開。
続きは

【大阪で震度6弱】9歳ら3人死亡、陥没も。地震の被害状況まとめ

18日午前7時58分ごろ、大阪府北部を震源とするM6.1、深さ13kmの地震があり、大阪市北区、大阪・高槻市、枚方市、茨木市、箕面市で震度6弱の揺れを観測したほか、近畿地方の広い範囲で震度5強や5弱の揺れを観測しました。この地震による津波はありません。